28年度 路線価

みなさんこんにちは。

東京麻布支店の木村です。

暑いですね~

夏でも7月が一番熱中症になる危険性が高い月らしいですよ!

体が暑さに慣れていないそうです。

みなさんお気を付け下さい。

そんな暑い7月1日に28年度の路線価が発表されました。

今年の3月末に発表された地価公示と同じく路線価も上がりましたね。

地価公示?路線価?とは何でしょう?

簡単に説明しますと、

地価公示とは、国土交通省(土地鑑定委員会)が調査を行い、

適正な不動産取引が行われるように不動産価格の基準を決めることです。

路線価とは、国税庁(国税局長)が定めるものです。

固定資産税、都市計画税、相続税等々の税金の基準となるものです。

今年の3月に地価が上がると不動産の価値も上がるのと同じように、

残念ながら路線価が上がると税金も上がるという事になります。

今回路線価が上がったといっても全ての地域が上がったわけじゃなく、

逆に下がっている地域もありますので自分が住んでいる地域が上がったのかを確認しておいて下さい。

ちなみに私が住んでいる地域はやう3%上がってました。

全国平均では前年を0.2%上回り、8年ぶりの上昇となりました。

一番上がったのは地価公示と同じくやっぱり銀座!

ザ銀すごいな~

m_tokyo-CK2016070202000131

それではまた来週。